木造建築を手がける鈴木建設 だからできる
「匠の技」を細部まで活かし現代生活に合わせた古民家リフォーム。

施工事例をみる>

工事前の佇まいです

まずは内部の床、壁を撤去します

更に床下の構造材まで撤去していきます

続いてベースコンクリートを打設します

新たに土台と布基礎を施工していきます

屋根解体の為足場を組み、建物全体を囲います

解体中に姿を表した小屋組です

新しい屋根の為に小屋組を撤去した様子です

そして、新しい小屋組を組んでいきます

家を支える新しい基礎が完了しました

耐震を考え制震ダンパーも取り付けました

新しい屋根も耐震を考え軽量な屋根材にしました

防水対策もしっかり行います

昔の材料を活かしながら施工を進めていきます

内部の必要な下地もしっかり施工します

いよいよ仕上がりが近づいてきました

写真1写真のしたに説明テキストを入れられるようにする

写真2
写真のしたに説明テキストを入れられるようにする

写真(左)

写真(右)

写真5写真のしたに説明テキストを入れられるようにする

写真のしたに説明テキストを入れられるようにする

空き家リノベーション2

空き家左

空き家右

(C)2017: Suzuki Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved