fbpx 台風21号通過 | 掛川市の新築・ 注文住宅なら鈴木建設|耐震にこだわる工務店

BLOG ブログ

2018/9/5 水

台風21号通過

台風21号が通過ぎしました。
ここ掛川では大きな被害はなく気象状況は、累加雨量85mm、瞬間最大風速23.4m/sでした。
西日本を通過し全国的には被害が大きく各地で爪痕が明らかになりました。
被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

最近の台風は非常に強い勢力を保っています。
温暖化の影響で海水温の上昇が原因か?
最大風速が上がり、雨がスコールの状態が続き、高潮被害はまるで津波のように見えます。

皆さまが生活する建物は安全でなくてはならない。
私たちが生活する建物は建築基準法を遵守し建築されています。
ただし大きな災害の度に法改正があり強化変更されてきました。
今後の災害を考えるとあらゆる側面を考慮し更に強化される可能性もあります。

願わくば何もない方が良いに決まっています。
しかし私たちの生活する現代は自然の驚異や猛威、人的要因による事案が多々転がっています。
荒波は常に襲ってきます。
備えあれば憂いなし。
災害のみでなく、私たちを取り巻く環境のあらゆる事案を乗り越えることが出来るように常日頃の準備が大切だと感じています。

※写真は2014年、地元消防団の分団長時の被災写真です。

(C)2017: Suzuki Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved