fbpx 基礎断熱工法とは? | 掛川市の新築・ 注文住宅なら鈴木建設|耐震にこだわる工務店

BLOG ブログ

2018/10/26 金

基礎断熱工法とは?

こちら掛川市家代にあるH様邸住宅新築工事現場からのレポートです。H様邸ではより機密性・断熱性を高めるために『基礎断熱工法』を取り入れています!基礎断熱工法とは、床下空間も室内空間のひとつとして考え、基礎内部をぐるっと断熱材で覆います。そして床下からの熱を伝わりにくくし、床下からの換気をなくし、床下空間を暖かく保つ工法です。それによって床下空間は室内空間となるので、室温と近くなり冬の床の冷たさが和らぎます。また、基礎と土間のコンクリートが蓄熱として働くので部屋は暖かくなります。夏は地熱で床から涼しくなります。実際に、現場にて基礎内部に断熱材を張付けた写真があるのでご覧になってください☆


継ぎ手やスキマには断熱スプレーを使用して塞ぎました!!
これによってわずかな空気の漏れも見逃しません!

(C)2017: Suzuki Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved