fbpx 墨付けキザミで、大工が自宅を建てる⑲ | 掛川市の新築・ 注文住宅なら鈴木建設|耐震にこだわる工務店

BLOG ブログ

2020/3/27 金

墨付けキザミで、大工が自宅を建てる⑲

こんにちは、社員大工のAです。

(これまでのブログはこちら→墨付けキザミで、大工が自宅を建てる⑱

 

前回のブログでも書き込みましたが、自分は道具や手入れが大好きです。

 

『研ぎ一生』、昔ながらの大工の言葉です。

 

鑿(のみ)や鉋(かんな)の手入れで刃物研ぎをします。

平らに研ぐのが基本なのですが、本当に難しいです。

 

単に刃を平らに研ぐには、砥石を平らな状態にすることから始まり、いくつも砥石を替え、

手の力加減や、刃の角度を考えなければなりません。

 

 

この度、キザミをやるということで、「突き鑿」や「叩き鑿」、「仕上げ鉋」の手入れをしました。

 

今回、時間を忘れて手入れを楽しみました(^_^;)

結果、キザミの時間を押してしまいました(>_<)

 

(C)2017: Suzuki Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved