fbpx 掛川市喜町の家 建築中① | 掛川市の新築・ 注文住宅なら鈴木建設|耐震にこだわる工務店

BLOG ブログ

2019/3/25 月

掛川市喜町の家 建築中①

先日、地鎮祭を執り行いました掛川市喜町のH様邸の住宅新築工事が、いよいよ着工いたしました。

本日から地盤補強工事に入らせていただいております。

弊社では必ず事前に地盤調査を行うのですが、今回は調査結果より地盤補強が必要な判断が出ましたので

『ピュアパイル工法』という地盤補強工法にて施工することになりました。

 

ピュアパイル工法とは、特殊掘削ロッドで地盤を側方に押し広げながら支持深度まで掘削し、セメントミルクと置換することにより杭主体を築造する工法です。

優れたポイントとしては、柱状改良の約3倍の強度、柱状改良の約半分の施工時間、残土がほとんど出ないから余分な処分費が不要、というメリットがあります。

H様邸は5mの深度で49本のパイルを入れる予定です。

 

いよいよ始まったH様邸住宅新築工事、足元をしっかり固めて、これからの工事も丁寧に進めていきたいと思います。

(C)2017: Suzuki Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved