BLOG ブログ

2021/6/23 水

掛川市西町の家 建築中⑤ 断熱材

 

 

内部の構造部分が完成したため、断熱材の吹き付け作業を行いました。

外周以外はきっちり養生をして施工をします。

 

一般的に使用されているグラスウール等の無機繊維系断熱材ですが、

鈴木建設では発砲プラスチック系断熱にて施工が標準となっております。

 

その中でも硬質ウレタンフォーム素材の「アクアフォーム」は

断熱性能の高さはもちろん、発泡することにより現場の形状にぴったりと密着するため、

気密性の高い施工を実現。

自己接着力により末永く断熱性能を維持します。

 

 

 

隙間なく施工が完了いたしました。

 

 

是非施工前との違いをご覧になってください。

↓以前のレポートはこちら

掛川市西町の家 建築中④ 中間検査

(C)2017: Suzuki Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved