fbpx 焼津市の補助金制度を利用したブロック塀改修工事 | 掛川市の新築・ 注文住宅なら鈴木建設|耐震にこだわる工務店

BLOG ブログ

2018/11/27 火

焼津市の補助金制度を利用したブロック塀改修工事

今回は焼津市(旧大井川町)のO様邸よりご依頼をいただいたブロック塀改修工事をご紹介いたします。

各自治体でブロック塀の改修に補助金制度があるのをご存知でしょうか?
大阪の小学校でのブロック塀倒壊の事故以来、各自治体も積極的にブロック塀の改修をすすめております。

今回の焼津市の場合は、既存ブロック塀の撤去工事までが補助金の対象となります。
耐震補強工事でよく耳にする「TOKAI-0」の支援事業の一つの中に「ブロック塀等撤去事業」が焼津市では盛り込まれています。

今回のO様邸のブロック塀は築40年ほど経過しているとのことです。
海も近いため、塩害によるコンクリートの劣化も見受けられました。

しかもこの道路は通学路にもなっている為、万が一に備えてブロック塀の撤去をご希望されました。

 

 

ブロック塀を撤去した様子です↓

*補助金対象となる工事はここまでです。

 

 

新たにアルミフェンスを設置するための基礎ブロックを2段積みました↓

 

最後にアルミフェンスを設置して完了です↓

 

これで倒壊の心配は無くなりました。

これまでの劣化していたブロック塀をいつかは改修しなければ、と思っていらっしゃったO様、実は焼津市の担当課からのご案内によりこの補助制度を知ったそうです。自治体も事故を無くしたい、お施主様も事故が起こる前に何とかしたい、という双方の考えが上手く合致した工事であったと思います。

子供たちも安心してこの道路を通学してくれることを、施工会社としても願っております。

O様、この度は工事のご依頼、誠にありがとうございました。

 

(C)2017: Suzuki Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved