fbpx 筋交い(すじかい)取付! | 掛川市の新築・ 注文住宅なら鈴木建設|耐震にこだわる工務店

BLOG ブログ

2018/8/9 木

筋交い(すじかい)取付!

現場監督の寺田です。今年の夏の暑さは異常ですねー!今日も掛川市内では高温注意報が発表されました。外だけではなく中で働く人も熱中症になりやすくなっていますので、こまめに水分を取りしっかりとした対策を立てこの夏を乗り切りたいと思います!そんな中、掛川市内にあるO様邸の住宅新築工事の現場では、構造上とても重要である筋交いが取りつきました!

筋交いとは柱と柱の間に斜めに入れる補強材で構造体の耐震性を強める効果があり、建築基準法では一定の割合で筋交いを使用することが義務づけられています。また、筋交いが外れてしまうことがないように付け根部分には専用の金物も取付けました。

当社では法律で定められている規定の寸法のものより一回り大きいもの筋交いを取付けていますのでより耐震性を向上させています。

(C)2017: Suzuki Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved