fbpx 自社大工と自社工場 | 掛川市の新築・ 注文住宅なら鈴木建設|耐震にこだわる工務店

BLOG ブログ

2018/6/12 火

自社大工と自社工場

先日の夕方の鈴木建設事務所でのひとコマ。
大工と現場監督とで打ち合わせ中です。
掛川市内で新築している住宅の部材取付けについて、細かな内容の確認をしていまいた。

この打ち合わせ後、事務所隣に自社工場がありますから、すぐに材料の加工に取りかかっていました。
当社の自社大工は現場での作業が終わったら事務所に戻ってきますので、当日の問題点はその日のうちに解決することができます。

工事を進めていると、「この造り付家具は奥行きを短くするとキレイに納まる」とか「このハンガーパイプはもう少し低い位置の方が使いやすい」とか、良い家をつくるための細かなアイディアがその場で出てくるものです。
自社工場を持つメリットは、このような大工工事のちょっとした仕様変更があってもすぐに対応ができるという点です。機械を使った正確な材料の加工ができますから。
そのほか、「ここに棚板を付けれますか?」などお客様の急なご要望にお応えできる可能性も広がります。

と、ここまで書きましたが簡単に対応できない仕様変更もありますので、その時はご容赦ください!!

(C)2017: Suzuki Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved