fbpx 部屋干しスペースのご要望、増えています。 | 掛川市の新築・ 注文住宅なら鈴木建設|耐震にこだわる工務店

BLOG ブログ

2019/2/24 日

部屋干しスペースのご要望、増えています。

『部屋干しスペースが欲しい!』
これまでは2階にバルコニーがあれば洗濯物も布団もそこに干すのが一般的な考え方でしたが、最近はこんなご要望が増えています。

ご夫婦で共働きをしていることや
花粉症対策として部屋干しを希望されていることがその理由として多いです。

では、どんな部屋干しスペースだったら毎日使いやすいか?家事ではなるべくラクをしたいですよね!

部屋干しスペースをつくる中で洗濯仕事について感じたこと、考えたことを書いていきますので
これから注文住宅で新築をご検討されている方にとってご参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

まずはこれまでの一般的な洗濯仕事(洗ってから収納するまで)について。

1階の洗濯機で洗う → 階段を上がって2階のバルコニーで干す → 乾いたら取り込む → 階段を下りて1階のリビング又は和室でたたむ → 家族それぞれの収納にしまう

大体こんな感じでしょうか?

・洗う

・干す、取り込む

・たたむ

・収納する

この作業がスムーズにできる間取りが洗濯仕事をラクにしてくれるはず。 上に書いた内容をふり返りながら使いやすい部屋干しスペースを考えていきます!

 

≪つづく≫

(C)2017: Suzuki Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved