fbpx おしゃれでスタイリッシュな介護リフォーム | 掛川市の新築・ 注文住宅なら鈴木建設|耐震にこだわる工務店

WORKS 施工事例

おしゃれでスタイリッシュな介護リフォーム

SPEC | スペック

今回は要介護2で介護を必要とされているお母様とご同居のS様よりご依頼をいただいた介護リフォームの事例です。
車いすでの生活の為、現在のお風呂、洗面脱衣所、トイレが介護に適しておらず大変ご苦労をされておりました。

①車いすでの生活や、介護が楽にできる水廻りにしたい
②介護に適していながらも、スタイリッシュな空間にしたい

このようなご要望をいただき、S様と何度も打ち合わせを重ねていきました。

【施工前】
狭くて段差のある入口、またぎは浅いが中が深い浴槽、タイル貼りで寒い浴室でした。

洗面脱衣所にある洗濯機と洗面台が空間を狭くしていました。

幅の狭いトイレです。車いすが回転できません。介護の手伝いをするにも便器の横に行けないのでご苦労をされてました。

介護とは直接関係ありませんが、キッチンも老朽化してきたのでリフォームさせていただくことになりました。

【完成!】
システムバスに取り替えました。入口も車いすが通れる3枚引戸。もちろん段差もなくバリアフリーです。これまでなかった手すりも設置しました。システムバスなので断熱性もバッチリ!寒々しかったお風呂からの脱却です!


≪仕様≫
TOTO システムバス「サザナ」HDシリーズ Sタイプ

トイレを脱衣所へ移動しました。空間も広く車いすも充分回転できます。浴室からの一直線の動線の為、全てが楽に移動できます。介護する人、介護される人、それぞれがご苦労なく気持ちよく使うことができます。

≪仕様≫
TOTO タンクレストイレ「ネオレスト」D2

洗濯機は元々トイレがあったスペースへ移動しました。1帖の広さの洗濯機室となり、洗剤や小物がたくさん置ける棚も設置することができました。

キッチンも流し台からシステムキッチンへ取り替えをしました。
電動昇降吊戸棚を設置して片付け楽々に。間仕切り代わりに置いていた家電置きチェストをやめて、オリジナルカウンターを作成しました。

≪仕様≫
クリナップ システムキッチン「ラクエラ」

全てをホワイトにまとめ、明るくお洒落な空間に仕上がったS様邸。
介護の為のリフォームが、まるでホテルルームのように生まれ変わりました。

最後に「介護は、する側もされる側も、楽しむもの!」とおっしゃていたS様の言葉が非常に印象的でした。

(C)2017: Suzuki Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved