fbpx 家庭防災の日 | 掛川市の新築・ 注文住宅なら鈴木建設|耐震にこだわる工務店

BLOG ブログ

2019/3/12 火

家庭防災の日

東日本大震災から早8年が経ちます。
私たちは決して忘れてはいけません。
また、この事を無駄にしてはいけません。
磐田市自治会では3月11日を、『家庭防災の日』として定めました。
「自らの命は自ら守る」「家族の命は家族が守る」という防災・減災の原点に立ち、「自助」の意識を高めていくため、毎年3月11日を「家庭防災の日」と定め、各家庭でできる防災・減災対策を推進しています。
例として、

・携帯トイレの備蓄
・家庭内の危険個所・備蓄品の確認
・避難場所と避難経路の確認
・災害伝言ダイヤル「171」の使用方法を覚える事
・家族7日分の食糧と水の確保

があります。
もしものことを考えて家族で話し合うことが大切になります。

私は消防団の一員として昨日はポンプ車に乗り地元の方に呼びかけました。

もしもの時に備えることは決して悪いことではありません。
これを見ていただいている方がいるようでした一度身の回りの確認をしてみてください。

(C)2017: Suzuki Kensetsu Co.,Ltd. All rights reserved